シェア

このツイートへの感情の割合

ポシティブ

10%

ネガティブ

90%

このツイートへの反応のキーワード一覧

スポンサーリンク

このツイートへの反応

怖い怖い怖い やだよもう 立憲共産党に改名したら?

2021-09-16 21:24:47

安倍さんにも「何でもありだな」と言ってくんない。

2021-09-16 21:35:20

と、革マルが言うという まったく説得力の無い話

2021-09-16 21:36:02

高市が、侵略の文字を嫌い、戦犯を祭る靖国神社に首相として参拝すると言っている方が、よっぽど暴力的で国民の命をないがしろにするもの! アジアや世界の国から孤立し、また戦争を始め大勢の国民を死なせたいのか?

2021-09-16 21:37:32

え????いや、政権が変わったら、そりゃ前政権の政府見解は変えていいというか、変わるのが民主主義でしょう。ずっと前政権の政府見解に縛られなら、それはある種の王朝政治です。何というかこの方、余りに無茶苦茶な事を言いすぎでしょう。

2021-09-16 21:43:40

主義主張の範囲を大幅に超え、この新聞記者の言動が「正常な事実把握ができる人」からはねじ曲がってるようにしかみえないので、逆に彼の世界からは「何でもあり」と見えるのはありうる話ではある。とはいえ、ほんとバカウヨの解釈といったら「何でもあり」だな。

2021-09-16 21:47:16

政府見解なんて、政府が変われば変わるでしょ

2021-09-16 21:48:43

政府見解なんて時代や為政者によって変わって当たり前でしょ。 集団的自衛権なんての閣議決定で前例をひっくり返してるんだから。 だから「政府が言ってる」ってのが普遍でもなんでもないって事なんだよ。

2021-09-16 21:51:38

政権交代したら、根拠のない「それまでの政府見解」が訂正されるのは当り前でしょ。 政治を知らない記者さん? or 政治を知らない汽車?

2021-09-16 21:53:04

政府見解も変わるのが政権交代でしょう。間違っているものならなおさら。 この人は「反共」を「不磨の大典」とでも思っているのだろうね。

2021-09-16 21:53:36

次の場になってるんだよ。

2021-09-16 21:59:23

For him, the governmental view, but not the constitution, seems an immutable law. If a change of administration occurs, will his this attitude change?

2021-09-16 22:03:11

これが新聞記者? 日本の劣化が半端ない

2021-09-16 22:06:12

枝野さん、これはさすがのさすがに呆れたわ。

2021-09-16 22:10:20

阿比留瑠比氏とか、この方はどこの新聞社かは分からぬが、余りにも酷い主張なので批判したい。自公政権は今までどんな閣議決定をしてきたかを知らないとでも?立憲政治もできない。まるっきり独裁政治でした。その自公政権の不法でデタラメな閣議決定を新政権が訂正することは条理なのです。

2021-09-16 22:18:37

この人たち、政府“見解”なるものをなんで無批判に信じられるんだろう…🤔

2021-09-16 22:23:06

「76年の三木武夫内閣で国民総生産(GNP)比1%を「超えない」と閣議決定」 この人の論法なら過去の政府見解が全て正しいのかと思うのだけど、例えば防衛費のGDP1%なんて絶対に撤廃すべきと思ってそうな産経の人がよく言うよねという話で。ダブスタもいいとこ。

2021-09-16 22:23:44

共産党は嫌いだが、政府見解の変更は自民党もよくやってることでは

2021-09-16 22:35:19

益々、共産党に肩入れする立憲、どちらも危険な政党。

2021-09-16 22:36:09

都議選での共産党との共闘でパンドラの箱を開けてしまつた立憲。この発言と言ひもう後戻りはできない。同時に野党共闘に敢へて参加しなかつた国民民主のまともさが浮き彫りになる結果に。 「共産は暴力革命方針」の政府見解、枝野内閣で変更も

2021-09-16 22:49:04

阿比留瑠比@YzypC4F02Tq5lo0のその他の人気ツイート

スポンサーリンク

関連ツイート